近畿歯科用品商協同組合

SEARCH

2015年新年のご挨拶

近畿歯科用品商協同組合 理事長 上山哲司
 新年明け「ましておめでとうございます。
 2015年の新春をお健やかにお迎えになられたこととお慶び申し上げます。
 旧年中は近畿歯科用品商協同組合に対しまして格別のご支援ご協力を賜りましたこと、厚くお礼申し上げます。
 本年の干支は「未」字義は「味」(み:「あじ」)であり草木の果実いよいよ熟し、丁度滋養溢れた状態になることを指して後に羊の字が当てられたそうです。羊は善良な動物で同じ行動を取つて大勢で暮らすことから、群の字は羊から作られました。群れなす羊は家族の安泰を示し、いつまでも平和に暮らす事を意味しています。未年の方の性格は、穏やかで人情家、志の強さを持ち、大入しそうでありながらファイトがあるとされています。
 第2次阿部内閣が誕生して3年目に入りましたがデフレ経済を克服するためのインフレターゲットの設定、過去に例のない金融緩和策、成長戦略によつて円高の是正、株高で大企業を中心にした景気回複傾向にあります。昨年後半にはさらなる金融緩和策がとられて7年ぶりの円安、株高をもたらしています。輸入資源に頼る多くの日本企業のコスト高と消費税増税による実質賃金の目減り等、成長戦略の陰りが見え始めていますが今年の干支「未」のごとく平和で安泰な一年になってほしいものです。
 昨年私共の組合活動は出展者様のご協力と組合員一丸となって大成功をおさめた近畿デンタルショー2014を開催、関西歯科器材懇話会(近畿在住のメーカー、間屋12杜)様との定期懇談会の実施、活性化委員会(デンタルショー、組合、次世代育成)を立ち上げ「近畿は一つ」をより強固なものといたしました。
本年4月11日(土)、12日(日)2日間に渡り近畿デンタルシヨー2015を昨年と同じ会場大阪南港ATCホールにて開催いたします。よリパワーアップしたデンタルショーにと実行委員会はじめ全メンバーー丸となって取り組んでいます。皆様方のご支援とご来場を心よりお待ちしています。
 本年が皆様方にとつて幸せな一年でありますよう祈念いたしまして新年のご挨拶と致します。
(出展:日本歯科用品商協同組合連合会 会報 新年号No133より)

配信日時:2015-02-05 13:56:49