近畿歯科用品商協同組合

SEARCH

◆医療用医薬品販売留意点

 昨年6月1日付法改正による留意点について日本歯科薬品協議会より、日本歯科用品商協同組合連合会へ連絡がありましたのでご案内します。(3月10日付)
 新法下においては、医薬品卸売販売業者は、「歯科医院などの開設者」に対する歯科用医薬品の販売は従前どおり可能ですが「歯科医師個人」に対しては一切販売することが出来ませんのでご留意ください。

付則
 指定介護老人福祉施設及び特別養護老人ホームにおいて医務室を診療所とする施設、また、介護老人保健施設については卸売販売業者は医薬品を販売し、又は授与できます。
 歯科技工所で使用する医薬品は滅菌消毒用医薬品のうち、人の身体に直接使用されることの無いもの以外に該当するものが無いことから、これ以外のものは販売し授与できません。   
(スタディグループ、歯科医師会、協同組合等への販売も出来ませんのでご注意ください。)


配信日時:2010-03-12 14:19:09